記帳・経理業務の外注・アウトソーシングのことなら、東京都中央区日本橋の税理士による東京記帳代行・経理代行サポートへ。

営業時間
月~金
10:00~18:00
休業日
土、日曜、祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-915-307

記帳代行サービスとは?

日々発生する領収書や伝票等を御社に代わって、「会計ソフトへの入力」を当社が代行するサービスです。

毎月の「請求書」「領収書」「通帳コピー」をお預かりして、データ入力し、「試算表」を作成してお渡しします。ご要望があれば「総勘定元帳」「仕訳日記帳」「損益計算書」「貸借対照表」等の資料をお渡しすることも可能です。

法人の場合は、年度末に決算・申告を行うことが義務づけられていますが、その際に必要な書類は、会計ソフトに入力された記帳データがベースとなっています。

記帳業務をする際には「簿記」の知識が必要不可欠です!

簿記を知らずに記帳業務を行うと、会社にとって不利益な経理計上をしてしまったり、違法とは知らずに脱税行為とみなされる計上をしてしまったりする可能性があります。また、そうした細かいミスが重なると正しい決算ができず、はじめから全てやり直すことになってしまいます。

今、記帳代行サービスが支持されている理由

記帳代行サービスで業務を効率化

正しい記帳を行っているのに、お客様が損をしてしまう

経営者様や担当者の方が手間の掛かる日々の入力業務に貴重な時間を取られてしまう

上記のような事態が起きてしまわないように、記帳業務の代行サービスのご提案をしております。

 

●記帳業務に時間を取られてしまっている。

●会計ソフトは導入したもののほとんど使っていない。

●作業的な仕事ではなく、本業の営業に専念したい。

●記帳をしている時間はないが、コストを考えると人を雇うのは不安。

●会計ソフトの使い方がよくわからない。入力自体も時間がかかる。

●簿記の知識がない。自分で記帳しているが、正しい処理なのか疑問なときがある。

●税理士からは「簡単だから自分でやってみて」と言われ、記帳代行を断られた。

●身内(配偶者)が家事の合間にこなしているが、嫌な顔をされる。

 

このようなお悩みに該当する方は、記帳代行サポートをご検討ください!

 

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

どんな内容でもお気軽にご相談ください。

お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談下さい。

無料面談

お客さまとの対話を重視しています。

  • 担当者がご訪問、もしくはお客様がご来所いただき、ご面談いたします。
  • 現在の経理業務の状況をヒアリングいたします。
  • サービス内容の詳細をご説明いたします。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

ご利用になるサービスを決定していただき、ご契約。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

クラウド会計サービス

弊社のクラウド会計サービスについて説明しております。

給与計算代行サービス

弊社の給与計算代行サービスについて説明しております。

当社が選ばれる理由

当社が選ばれる理由について説明しております。

その他メニューのご紹介

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-915-307
受付時間
月~金 10:00~18:00
休業日
土、日曜、祝日